エウレカ

Exhibition

Home   >   展覧会一覧   >   
「潜むものたち」田島惠美 個展

2020.8.9

「潜むものたち」田島惠美 個展

「潜むものたち」田島惠美 個展

会期:2020年8月21日(金)-8月30日(日)

時間:12:00-19:00 最終日は17:00まで

休み:24日(月)

 

EUREKAでは、8月21日(金)-30日(日)に田島惠美展「潜むものたち」を開催いたします。

本展では、ダーマトグラフで描いた平面作品や版画を約20点展示いたします。

 

人の中に生じるおもい、気持ちは形があるものではなく、目に見えるものではないけれど、この世に存在するものです。しかし人はそれらの全てをさらけだしていないため、人の中に存在するのに得体の知れない何かで、人の心の内全てを分かることはできないのです。でも人と人が関わるなかでその片鱗は見え隠れしており、全貌を知りたくて興味の対象となるのかもしれません。私は人の中にあるおもい、気持ちの存在を潜むものとして作品を制作しています。潜むものは日々生まれ、常にわるものもあれば変わらずにあるものも、プラスなものもマイナスなものも。あまりにも多く溢れていて、私は遠くの誰かのおもい、気持ちはわからないので、私が生活する日常で出会うものから引っかかるものをすくい上げています。日常に存在する潜むものたちについて目を向けていただければとおもいます。

田島惠美

 

[作家略歴]

田島 惠美 Megumi Tashima

1988 福岡県生まれ

2011 福岡教育大学 生涯スポーツ芸術課程美術コース 卒業

2013 九州産業大学大学院 博士前期課程芸術研究科美術専攻 修了

 

【個展】

2019 TASHIMA MEGUMI EXIBITION/ギャラリー猫亀屋(大阪)

2018 田島惠美作品展」/インターアート7(東京)

2017 TASHIMA MEGUMI EXIBITION」/ギャラリー猫亀屋(大阪)、田島惠美作品展/インターアート7(東京)

2015 TASHIMA MEGUMI EXIBITION/ギャラリー猫亀屋(大阪)

 

【グループ展】

2020  Gallery TK2 オープン記念グループ展「MOVED and NEW:Ⅰ」Gallery TK2(東京)

2019  インターアート7セレクション「真夏の夜の夢」TK GALLERY / space2*3(東京)、「monochrome+α」GALLERY HANA SHIMOKITAZAWA(東京)、「-版画集による国際交流-2019」沖縄県立芸術大学 図書芸術資料館 (沖縄)

2018「九州・沖縄版画プロジェクト2018」九州産業大学美術館(福岡)、「ACT ART COM」アートコンプレックス・センター/インターアート7(東京)

2017「神かくし(3人展)」イタリア会館(福岡)、「ウムQ 九産大芸術学部作品展」上野の森美術館ギャラリー(東京)

2016 版画女子会展」ギャラリーおいし(福岡)、新進芸術家育成交流作品FINE ART UNIVERSITY SELECTION 2016-2017」  茨城県つくば美術館(茨城)

2015「明日への坩堝 東京藝大+福岡プロジェクト」福岡アジア美術館(福岡)

 

【入選・受賞】

2018 東京国際ミニプリント・トリエンナーレ2018 入選

2017 第85回版画協会展 A部門賞候補

2016 第31回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入選

2014 第82回版画協会展 B部門賞候補、第9 回高知国際版画トリエンナーレ展 入選/いの町紙の博物館(高知)

第59 回CWAJ現代版画展 入選、第25回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入選

2013 第81回版画協会展  A部門入選(第84回)/東京都美術館(東京)、九州産業大学大学院修了制作展 優秀賞買い上げ/九州産業大学(福岡)

2012   第11回南島原市セミナリヨ版画展 島原新聞社賞/南島原ありえコレジヨホール(長崎)、第1回FEI PRINT AWARD 入選/FEI ギャラリー(横浜)、第37回全国大学版画展 収蔵賞/町田市立国際版画美術館(東京)

 

【収蔵】 九州産業大学/町田国際版画美術館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Contact

お問い合わせ

お問い合わせはこちら